日曜講座OB・OGのキャンパスライフ ダイアリー

ainichiy.exblog.jp

一般教養科目

こんにちは、ICU1年Moonです。

今日は一般教養の話をしようと思います。

僕は以前書いた「環境研究』の他に「国際関係論」という授業をとっています。
国際関係論といってもいくつかあるのですが、
僕のとってるのは、ずっとディベートをしている国際関係論です。

ひとつ恐ろしいのは、ディベートに勝てば負けたほうより成績が高くなるという、
ある意味過酷なルールがあることです025.gif

ディベートはだいたい3対3の人数でやります。
全部で50人はいるので1人2回しかディベートのチャンスはないです。
しかしひとつを準備するだけでも大変なので量的には丁度いいと思います。

ディベートをしていない間は観客としてそのディベートをジャッジします。
それが勝ち負けに影響するので、見てるほうも真剣になる必要があります。

この授業の楽しいところは他の人のやるディベートを見ることです。
トピックは憲法改正の是非や小学校の英語教育の是非など20種類あり、
それぞれが入念に調べてきて語ります。

どういう伝え方がうまく人に伝わるのかといったことなどが勉強になります。
それに、一緒にディベートをやる人とうまくいけば
けっこうな話し相手になる友達になれたりして知り合いが増えます。

一般教養科目は何十人もいる教科が多いので、
知り合いができにくいと思うかもしれないですが、
グループワークがけっこうあるそうなので意外と話すことは多いです。

セクメ以外の友達もできるのでそれだけでも楽しいと思います。

****************************
日曜講座は大学受験のための「教室」です。
[PR]
by ainichiy | 2010-05-21 17:09 | ICU・国際基督教大学