日曜講座OB・OGのキャンパスライフ ダイアリー

ainichiy.exblog.jp

<   2012年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

去年の今頃を振り返ってみると…

こんにちは、SFC総合政策学部1年kumaです。
今日は久々に日曜講座にお邪魔します!
SFCに通い始めてからというもの、都内とは疎遠になることが多いので
なんだかんだで夏以来の日曜講座です。

大掃除をしていたら去年の日記がちょうど出てきました。
去年の今頃を振り返ってみると様々なことを思うものです。
大学に通いながらの大学受験という環境に対する思い。
本当に受かるか、今やっていることが正しいのかという心配。
その一方で絶対に行く、行けないはずがないと思う気持ちも強くもっていました。
そうやって気持ちがぐしゃぐしゃしながら、でも毎日必死にやっていたような気がします。

受験勉強を楽しむということは難しいかもしれません。
でも私は読んでいる文章から「なるほど!」「そうなんだ」
といった発見をすることは可能だと思います。
現に私はそういった発見や成長の実感を支えに受験を乗り切りました。
日曜講座は個人の思いを受け止めてしっかりサポートしてくれる場所だと思います。
何度も弱音を吐き、何度も励ましていただきました。
今考えても感謝しきれません。

センターが近づき、一般受験が近づいてくる訳ですが、
最後まで自分を見失うことなく、周りに惑わされる事なく、
着実に最後まで変わらず努力し続けたら、きっと納得のいく結果が出ると思います。
年末で焦る事もあると思いますが、
どうかからだに気をつけて受験生のみなさんはがんばってください066.gif
*************************
日曜講座は大学受験のための「教室」です。日曜講座で一緒に志望校を目指しませんか?!
【SFC受験対策講座】受講申込受付中!
[PR]
by ainichiy | 2012-12-28 11:28 | SFC(慶応義塾大)

授業紹介第3弾「地方自治論」

こんにちは、SFC総合政策学部1年kumaです。
私は今日で秋学期の授業が終わりということで、
年の瀬と共に1年の早さをひしひしと感じています。
もう今年も残すところ5日です!

年明けには巫女さんのバイト、家族旅行、期末試験、期末課題と
やることはたくさん積上っているので、
年末だからといって全くゆっくりすることはできないのですが…

今日は授業紹介第3弾ということで「地方自治論」を紹介したいと思います。
この授業は元宮城県知事の浅野史郎さんが地方自治を教えて下さる授業なのですが、
先生は今年で定年退職ということでSFC最後の授業になります。

授業内容は知事経験者というだけあって、現実味を伴ったお話が多いです。
また、現役の地方議会議員や市役所職員の方をお呼びした回もあり
とてもおもしろい授業でした。

私たちは普段のニュースを通してわかっているつもりでも、
第1線で活動なさっていた方のお話を伺うと、多くの誤解に気がつかされます。

世の中には知らないことがたくさんあるのが当たり前で、
その中で物事を判断するということは多くの困難を伴いますが、
せめて自分に身近な地方政治についてはきちんと知識をもっていたいな
と思うものです。
*************************
日曜講座は大学受験のための「教室」です。日曜講座で一緒に志望校を目指しませんか?!
【SFC受験対策講座】受講申込受付中!
[PR]
by ainichiy | 2012-12-27 11:27 | SFC(慶応義塾大)

わたしの、ICU帰国生入試対策を紹介します。

お久しぶりです、4月からICU生になる、ふぃっちです。
最近全然更新できてませんでした~(泣

前回に引き続き、私がICUの帰国生入試をどう対策したか書きたいと思います!
この前は小論文について書いたので、今回は面接について。

まず、私が面接で聞かれたのは基本的な質問でした!
ほかの大学では時事問題とか難しい質問をされることが多いらしいですが、
多分、私が思うにICUは受験生の能力より意欲を見ようとしているんじゃないでしょうか!

最初は面接の基本、志望理由、何を学んでみたいか、人生観に大きな影響を与えた経験、
はい、今考えると願書に自分が書いたことの確認ですね。
他にも、ICUでどのような学校生活を送りた
いかあなたにとってリベラルアーツとは何か。
など

このリベラルアーツの質問は
その場で聞かれたらぎょっとするかもしれませんが、
実は私は夏にオープンキャンパスに行った時に
先輩が「こんな質問されたよ」と教えてくれたので
念のため準備していたら、本当に質問されちゃいました!
だから、面接対策に普段から(イベントがある時とか)ICUに行って
情報収集するのも大事だと思います066.gif

あと、私は帰国生入試のほかにAOの対策もしていて
人生の大きな経験や自分のリーダーシップについてしっかりまとめていたので
本当に面接の時には役立ちました!

おかげですらすら喋れましたし、この入試で合格できたのも
自分では小論文より面接のほうが大きかったと思うくらいです...笑

面接官は2人で、「緊張しないでいいからね」って入室した時におっしゃってくれて、
本当に優しかったです。
(あくまで私の場合なので油断禁物です!)

とにかく
前もって、しっかりと「自分」の研究をすること!
そして、ICUの研究も!
パンフレットと蛍光ペンは持ち歩いてくださいね066.gif
*************************
日曜講座は大学受験のための「教室」です。日曜講座で一緒に志望校を目指しませんか?!
第2回ICU模試(12月27・28・29日)受験申込受付中!
冬期・直前講座受講申込受付中!
[PR]
by ainichiy | 2012-12-27 11:21 | ICU・国際基督教大学

怒濤の日々

こんにちは、SFC総合政策1年kumaです。

先週から今週にかけて怒濤の日々を過ごしている訳ですが…
てんでクリスマス・年末という気分になれません。
いろんなひとに言っていたら言霊的にそういう気分になれるかと思いましたが、
どうもそういうわけではないようです(笑)
友人曰く、SFCの立地とみんなの様子によるのではないかとのことです。
私もちょっと納得しました。

ブログでもお伝えしているように、サークルとしての団体様のサポート、
授業など様々あるわけですが、久々に鎌倉にまで足をのばしてきました。
お気に入りのおしるこやさんでおしるこを食べて、
お寺を回って久しぶりにのんびりしました。

さて、今日はクリスマスイブということで、
私も家族のためにプレゼントを買い、ケーキ067.gifをつくりました。
といいつつ夕方まではパン屋さんでバイトをしていたのですが、
パン屋さんは思いの外忙しいんです!
ケーキ屋さんに負けてませんよー

次は年末に向けて大掃除などがんばっていきたいです。
*************************
日曜講座は大学受験のための「教室」です。日曜講座で一緒に志望校を目指しませんか?!
【SFC受験対策講座】受講申込受付中!
[PR]
by ainichiy | 2012-12-25 13:06 | SFC(慶応義塾大)

福沢諭吉と現代1

こんにちは、SFC総合政策1年kumaです。
今日は「福沢諭吉と現代1」という授業を紹介したいと思います。

この授業は民の自立をテーマに毎週ゲストスピーカーをお呼びしてお話を伺うというものです。

ジャンルは様々なのですが、つい先日は.jpの佐藤大吾さんのお話を伺いました。
私は若年層がなぜ政治や社会に興味をもてないのか、
またどのようにしたらもてるのかということに
興味があるのでとてもおもしろかったです。

その中でまず行動してみるというお話がとても興味深かったです。
まず行動することで知らなかったこと、自分の考えがうまれる、ただやるだけでなく
他人と意見ぶつけあうことで考えを深めていくことができるというというのは
政治参加に限らず重要な点だと思いました。

授業というのはおもしろいもので、
テーマが設定されていても
結局はなにかとつながって重要なことに気がつかせてくれるものです。
それが積み重なって自分を少しずつ形ずくっていくのかな、と思いました。
*************************
日曜講座は大学受験のための「教室」です。日曜講座で一緒に志望校を目指しませんか?!
【SFC受験対策講座】受講申込受付中!
[PR]
by ainichiy | 2012-12-23 17:39 | SFC(慶応義塾大)

汐留博覧会

立教大学・フランス文学専修キキです(*^^)v

この時期になると町にはクリスマスソングが流れ
イルミネーションがキラキラして
なんだか楽しくなってしまいますね072.gif

今回は冬の汐留博覧会(通称:汐博)について書きたいと思います。
毎年夏と冬に日本テレビ付近で行われる汐博、
今年もカレッタ汐留ではとても綺麗なイルミネーションをやっていました。

今話題の3Dを使った映像らしく、
建物に映像が映るさまはとても素敵でした。
17時から22時20分まで20分おきにショーは始まるそうです。
参考までにURLを張っておきます。

http://www.caretta.jp/event/Illumination2012/about.html

他にもスタンプラリーやクリスマスマーケット、
クリエイターズマーケットを行っていました。
15組ほど出店していましたが、
こちらは全て手作りの品物を販売しているとか,,,,,,,
クリエイターズマーケットでは
2~3日に1回ぐらいの割合でクリエイターさんが変わるそうです。
私もついつい買ってしまいました。
c0165337_13274685.jpg

クリスマスはゴスペルコンサートもあるようなので、
息抜きしたい人は是非足を運んでみてください060.gif
*************************
日曜講座は大学受験のための「教室」です。日曜講座で一緒に志望校を目指しませんか?!
冬期・直前講座受験申込受付中!
[PR]
by ainichiy | 2012-12-22 13:29 | 立教大学

ジェンダー関係論

こんにちは!ICU2年Asagiです。

今日は、ジェンダー関係論のクラスにゲストスピーカーとして
遠藤まめたさんが来てくださいました。

遠藤さんはトランスジェンダー(性同一障害)の方で、
身体は女性だけど心は男性。
性的マイノリティの方々の自殺防止だったり
生きやすい社会を作るための働きをなさっている方です。

性的マイノリティの方々の自殺率って
そうでない人の6~7倍も高いんだそうで。
でも、講演自体はすごく明るくて
語弊があるかもしれませんが、とても面白い講演でした。

マイノリティと社会のお話を聞いていた中でいちばん印象的だったのが、
まめたさんは「女」として生きることに違和感を持ち
自分がトランスだと分かって嬉しかったけど、
「男らしさ」に必ずしも当てはまらないんだ、ということ。

どうしても、わたしたちは
「男」か「女」かという二元論で考えてしまいがちだから
「女として生きづらい」と「男として生きやすい」は
イコールなのかなと思ってしまうけど、
必ずしもそうではなくて。
「男」「女」じゃなくて「自分」らしく生きる、ていうのが
大事なことなんだなぁと思いました。

自分のめんどくささと、自分のうれしさ、
という言葉で講演は終わったのですが
これって性的マイノリティとか関係なく
全ての人に言えることだなと思って。
わたしも、自分自身ってものと
もっとちゃんと向き合いたいなと思いました。
*************************
日曜講座は大学受験のための「教室」です。日曜講座で一緒に志望校を目指しませんか?!
第2回ICU模試(12月27・28・29日)受験申込受付中!
冬期・直前講座受講申込受付中!
[PR]
by ainichiy | 2012-12-20 11:07 | ICU・国際基督教大学

SFC×TED

こんにちは。SFC総合政策学部1年kumaです。
最近心なしか暖かい気がするのは私だけでしょうか…;
かくいう私は今年ヒートテックを初めて買いました。
制服を着ていたころが信じられないですね(笑)

さて、授業も残り1週間になりましたが、
年末にかけてイベントがいくつかあります。

先日の16日にはアカペラサークルのコンサートが
θ館(大講堂のような施設)で行われました。
このサークルは紅白歌合戦に出ていたりもする大規模なサークルです。
夏と冬の年2回、θ館を利用して行われるのですが、どちらもとても楽しみです。
演奏だけでなく、舞台設営や装飾・映像もこっているので
見所は満載なのではないでしょうか。

また今週の土曜日にはSFC×TEDxが行われます。
こちらも手のこんだ舞台でおもしろいことが行われそうです。
日曜講座の小論文の授業でTEDの映像をみたことがあり、
「あぁ、あれだ!」と嬉しくなりました♪

私はサークルとしてθ館で実施されるイベントのサポートをしていることから、
まだまだ忙しい日々です。
今週末に向けてがんばっていきたいと思います!
*************************
日曜講座は大学受験のための「教室」です。日曜講座で一緒に志望校を目指しませんか?!
【SFC受験対策講座】受講申込受付中!
[PR]
by ainichiy | 2012-12-18 16:13 | SFC(慶応義塾大)

Moving Awareness

こんにちは!ICU2年Asagiです。
今日も、わたしが今学期取っている授業の一つを紹介しようと思います(・ω・)

今日紹介したいのは体育の授業。
Moving Awarenessというコースを取っています。

内容としては、自分の身体を“知る”ということに要点をおいた授業です。
緊張状態、リラックス状態、
両方の状態での自分の身体がどんなふうに違うのかなど。

先週の授業では、リラックス状態の自分の身体を知るということで。
力が抜けきった人の頭ってすごく重いんだなあ、とか
そんなことをやっていたのですが。

今日の授業は、目が見えない状態で感じられることを知る、というテーマでした。
学校によっては、小学校や中学校の授業でもやるかもしれませんが
目を閉じた状態でリーダーの人の腕につかまって
階段を下りて外にでて、また戻ってというセッションでした。
わたしは小学校でも中学校でもこういう経験がなかったので
まったくの初体験でした。

目を閉じて歩いていくのって凄く怖いんですね。
腕を掴んでいるから大丈夫だとは思っても、
時々どうしても足がすくんでしまって。
特に怖かったのは、階段の踊り場でした。
何歩か先に段差があるのは間違いないと分かるので、
段差があれば合図してもらえると分かっていても
怖くてなかなか一歩が踏み出せなくて大変でした。

でも、目を閉じて聴覚と触覚(裸足だったので)に集中して歩いたら
芝生の上はとっても気持ちよかったです!
普段はできないことなので、凄く貴重な経験になりました。

わたしの祖父は目が見えなくて、歩く時など
よく「怖い」「わからない」と言うのですが
今まではそれが、想像することはできても
実感としては分からなくて。
今日、少しですが分かったことを、
今度祖父と歩くときに実践できたらと思います(・ω・)
*************************
日曜講座は大学受験のための「教室」です。日曜講座で一緒に志望校を目指しませんか?!
第2回ICU模試(12月27・28・29日)受験申込受付中!
冬期・直前講座受講申込受付中!
[PR]
by ainichiy | 2012-12-14 17:31 | ICU・国際基督教大学

「言語とヒューマニティ」

こんにちは001.gifSFC総合政策学部1年kumaです。
今期履修している授業「言語とヒューマニティ」を紹介したいと思います!

この授業は喪失と芸術をテーマに授業が行われます。
私はこの類いの分野にこれまで触れていなかった分、
毎回の授業がとてもおもしろいです。

喪失をどのように伝えるべきなのか、
またそこにはどのような問題があるのかといったことを中心に取り上げられます。
意味論・喪・芸術論などこれまでも様々なテーマが取り上げられましたが、
その中で一番興味深かったのは、
言語の記号化というテーマの回でした。

ここで簡潔に伝えることはとても難しいのですが…
私の中では喪失という問題から、
現代社会での物事の伝わり方・言葉のあり方にも視座を広げることができるものでした。
また授業に関連した本もたくさん紹介してもらえるので、
今まで知らなかった本を読む機会にも恵まれます。

一般教養科目のような科目が設定されていないものの、
このように視座を広げられるおもしろい授業はたくさんあります。
今期とっているものの中で最も楽しみにしている授業がこれかもしれません^^
来週も楽しみです♪
*************************
日曜講座は大学受験のための「教室」です。日曜講座で一緒に志望校を目指しませんか?!
【SFC受験対策講座】受講申込受付中!
[PR]
by ainichiy | 2012-12-12 15:03 | SFC(慶応義塾大)