日曜講座OB・OGのキャンパスライフ ダイアリー

ainichiy.exblog.jp

野球部のアメリカ遠征

ICU2年クロにゃんです。

さてさて、ICUの長ーい夏休みも終わり、いよいよ二学期が始まりました。

夏休みの1番心に残った経験を今回は書きます。
それは、野球部のアメリカ遠征です。

僕は入学前からこの企画を知っていて、入学したら絶対に参加したいと思っていました。
その念願の夢がこの夏にかなったわけです。

アメリカ遠征とはどのようなものかと言うと、
ピッツバーグで年に一回開かれる
一週間のインターナショナルな野球の大会に参加するというものです。

野球部全員で参加するわけではなく、野球部の中で参加したい人だけが参加します。
なので、年によって人数はバラバラで今年は僕を含めて3人でした。
しかし、3人では野球はできません。
どうするかというと、現地へ行き、各国から集まった人たちとチームを組んで、
混合チームとして大会に出場します。

今年は、オーストラリアとアメリカの人たちとチームを組みました。
そこでできた仲間意識はとても強いものがあり、
試合の前後もずっと一緒に居て、
違うスポーツをしたりパーティーをしたりして楽しみました!

一緒のチームだったアメリカ人の中には、
このピッツバーグでの大会の期間しか野球をやらないという人もいて、
いろんな価値観があるなかで一つの白球を共に追い続けました。

それは、とてもかけがえのない経験で、
彼らのプレーから学ぶことはたくさんあったので、とても貴重な時間でした。

例年、ピッツバーグの大会の前後どちらか一週間でニューヨークやボストンなど、
アメリカの主要都市(観光したいところ)を観光します。

今年は、3人で話し合ってニューヨークに行きました!
ヤンキースの試合をヤンキースタジアムで観て、イチロー選手を応援しました!
それも大切な思い出の一つです。

このアメリカ遠征は、野球部に入っていなくても、参加できます。
ただ、大会期間がだいたい7月の後半になるので、
そのとき夏休みのICU生の方が参加しやすいかもしれません。

てなわけで、とても楽しい夏休みを満喫したので、
二学期が気持ち良く始められまーす!
c0165337_1541566.jpg

****************************************
☆ICU入試・SFC入試で的中しました!☆
日曜講座は大学受験のための「教室」です。
日曜講座で一緒に志望校を目指しませんか?!
個別相談会実施中!授業の見学(無料体験)もできます。
★2学期開講中!今からでも受講できます★
[PR]
by ainichiy | 2014-09-13 15:42 | ICU・国際基督教大学