日曜講座OB・OGのキャンパスライフ ダイアリー

ainichiy.exblog.jp

Moving Awareness

こんにちは!ICU2年Asagiです。
今日も、わたしが今学期取っている授業の一つを紹介しようと思います(・ω・)

今日紹介したいのは体育の授業。
Moving Awarenessというコースを取っています。

内容としては、自分の身体を“知る”ということに要点をおいた授業です。
緊張状態、リラックス状態、
両方の状態での自分の身体がどんなふうに違うのかなど。

先週の授業では、リラックス状態の自分の身体を知るということで。
力が抜けきった人の頭ってすごく重いんだなあ、とか
そんなことをやっていたのですが。

今日の授業は、目が見えない状態で感じられることを知る、というテーマでした。
学校によっては、小学校や中学校の授業でもやるかもしれませんが
目を閉じた状態でリーダーの人の腕につかまって
階段を下りて外にでて、また戻ってというセッションでした。
わたしは小学校でも中学校でもこういう経験がなかったので
まったくの初体験でした。

目を閉じて歩いていくのって凄く怖いんですね。
腕を掴んでいるから大丈夫だとは思っても、
時々どうしても足がすくんでしまって。
特に怖かったのは、階段の踊り場でした。
何歩か先に段差があるのは間違いないと分かるので、
段差があれば合図してもらえると分かっていても
怖くてなかなか一歩が踏み出せなくて大変でした。

でも、目を閉じて聴覚と触覚(裸足だったので)に集中して歩いたら
芝生の上はとっても気持ちよかったです!
普段はできないことなので、凄く貴重な経験になりました。

わたしの祖父は目が見えなくて、歩く時など
よく「怖い」「わからない」と言うのですが
今まではそれが、想像することはできても
実感としては分からなくて。
今日、少しですが分かったことを、
今度祖父と歩くときに実践できたらと思います(・ω・)
*************************
日曜講座は大学受験のための「教室」です。日曜講座で一緒に志望校を目指しませんか?!
第2回ICU模試(12月27・28・29日)受験申込受付中!
冬期・直前講座受講申込受付中!
[PR]
by ainichiy | 2012-12-14 17:31 | ICU・国際基督教大学